歓迎会

平成30年4月14日新しく入社した、歯科医師の村松祐也先生と歯科技工士の谷河奈美さんの歓迎会を行いました。西田屋霜降り亭で焼肉です。大変盛り上がりました。みんな来週からも頑張って下さいね!

学校歯科医師研修会

平成30年4月8日大阪府歯科医師会にて学校歯科医師研修会がありました。私は今年から河内長野市立石仏小学校の学校歯科医師になります。歯科医になって今年で28年ですが、新人のつもりで頑張りたいと思います。石仏小学校は天然芝がある自然豊かな小学校です。初めて伺った時は入口が分からず苦労しましたが…千代田短期大学の非常勤講習をして教育の大変さが分かりましたが、素晴らしさも分かりました。少しでも子供達の将来にいい影響を与えられるよう、尽力したいと思います。歯科関係に進む子供が増えれば尚嬉しいです。

歯内療法

平成30年3月18日歯科保険医協会にて木之本喜史先生の「抜髄 Initial Treatment を成功に導くために必要な23章 Part 2」の講義を受けました。何回聞いても木之本先生の講義は感動します。今回は次期勤務医の先生のためにビデオを撮りたかったのですが、協会の関係から無理でした。残念・・・ただ、抜髄の本は購入したので、復習したいと思います。

矯正勉強会

平成30年3月15日清歯塾矯正勉強会吉田謙一先生最後の講義がありました。28年間ご苦労様でした。私は26年間講義並びに実習を受け、自身の診療スタイルに多大な影響を受けました。特に咬合誘導(交換期の矯正)が得意になり、現在に至っています。大変寂しい思いでいっぱいです。次の講師に吉田矯正歯科勤務医の先生にお願いしました。矯正も流派が沢山ありますので、吉田先生の考えに基づいた先生の講義をまた受けたいと思います。

矯正勉強会

平成30年2月15日タカラベルモントにて矯正勉強会がありました。今日もベネスライダーの臨床応用について。講師の吉田謙一先生が来月で退職となるので、しっかり勉強しないといけません。吉田先生とは今後もお付き合いをさせて頂きますので、これからも良きアドバイザーとなってくれる事でしょう。20年以上教えて頂いたので退職は残念です。 “矯正勉強会” の続きを読む

医師会在宅サロンで講演しました

河内長野市医師会の平成30年2月3日河内長野市医師会在宅サロンにて、「効率的な口腔ケア」と題して講演いたしました。出席者は医師・看護師・歯科医師・歯科衛生士・介護士と多岐にわたっていたため、分かりやすい内容にしました。ポイントは

① 開口困難への対応
② 誤嚥のリスクへの対応
③ できることは自分でさせる
④ 手順の統一
⑤ 器具の有効活用

今回は実習を取り入れて欲しいという要望があったため、私自身初めて実習を行いました。講演は何回もしているので慣れているのですが、実習は勝手が違います。水飲み実習と口腔ケア実習を行ったのですが、少し難しかったのでしょうか?戸惑った方がいらっしゃいました。ただ、皆様最後まで熱心に聞いてくださり、また熱心に質問をされたりで、口腔ケアに関する興味が深かったように思いました。

1月生涯研修

平成30年1月28日大阪府歯科保険医協会にて岡山市開業 滝川雅之先生の講演「医院で取り組む妊産婦の歯科治療のポイント~マイナス1歳からの健口支援のすすめ~」を受講しました。滝川先生は日本で一番妊婦患者を診ているとの事。隣に大きな産科があるのでもっともでしょう。当院は妊産婦・乳幼児・小児の治療を得意としていますので、聴講して新しい発見はなかったかな~。当院の診療レベルは高いと再確認しました。話のネタはたくさんあったので、妊産婦の患者さんに話そうかと思いました。

大阪マラソン

平成29年11月26日朝5時に起床して会場に向かいました。フルマラソンは、2回走っていますが、大阪マラソンは初めてです。電車の中はスポーツウェアを着てICチップを付けたランニングシューズをはいたランナーがいっぱいいました。7時前に大阪城公園駅に到着。トイレに並んでいるとの噂を聞いたので、早速トイレに直行。しかし大行列!30分並んでやっと入れました。その後荷物を預けて、スタート地点のKゾーンへ。スタートの1時間前に着いたので、体が冷えました。(これが後から響きました)9時に号砲が鳴りスタート!でも全然進みません。16分経ってやっとスタート地点に到着。ここからは流れが良くなり、走ることができました。大阪のど真ん中、沿道には多くの観客、自然と走るペースが速くなります。1km6分30秒のペースの予定が6分ペース。でも全然しんどくないんですね~。早くもランナーズハイ状態でした。スタートから約30分後、後半のために鎮痛剤を飲もうとしたのですが(本当は飲んではダメです)、道路に落としてどこかに転がってしまいました。「あっ、どうしょう?」と思いましたが、そのまま走行。1時間ぐらいして、体が冷えた影響かトイレに行きたくなりました。約1km毎に設置されている仮設トイレを見ると50人ぐらい並んでいます。「これはアカン」トイレを我慢して走り続けました。御堂筋を走るのは最高でした。しかし、25km地点から急に足が痛くなりました。ここから地獄の始まりです。1kmラッブがガタ落ちで1km走るのに気が遠くなるほどの時間がかかりました。「信号2つ走ったら少し歩こう」と自分に言い聞かせ、何とかゴール。4時間台で走る予定が、5時間8分。完走メダル・タオル・食事の小さいアンパンをもらい帰路へ。しかし、コスモスクエア駅までが大渋滞。雨も降ってきて、「あ~もうフルマラソンは止めよう」と自分に言い聞かせて帰りました。帰ったら爆睡。途中トイレに起きようと思ったのですが、筋肉痛で起き上がれません。翌朝は階段も下りることができません。やはりフルマラソンは過酷です。4日たって筋肉痛が治ってきました。「またフルマラソン走ろうかな~」と思う懲りない自分がいました。

雇用セミナー

平成29年11月12日 8020表彰・良い歯・良い歯の標語コンクールの後、新大阪でアポロニアで連載されている丹野祐子先生の雇用セミナーに参加しました。院長でもあり医療法人の理事長でもありますので、診療だけでなく、人財(敢えてこの字です)が必要です。現在当院では優秀なスタッフが揃っていますが、絶えず優秀なスタッフを揃えていくためにはどうしたらいいか聞きに行きました。大変勉強になりました。

8020表彰・良い歯・良い歯の標語コンクール

平成29年11月12日ノバティーホールにて河内長野市歯科医師会主催のイベントに参加しました。8020表彰は第1回から私が担当しています。もう11回目になります。当院からは3名の患者様が参加していただきました。どうもありがとうございました。今回は数年続いたいたフォレスト三日市会場が使えなくなり、初めてノバティーホールを使いましたが、交通の便はいいので良かったかなと思いました。受賞された皆様、おめでとうございます。