予防歯科をエビデンスベースで考える 歯科衛生士 植木

11月5日(日)に株式会社モリタで行われた、『予防歯科をエビデンスベースで考える』セミナーに参加してきました。講師は歯科衛生士の沢口由美子先生です。
唾液検査の活用方法について、まず唾液の働きから学び、様々な検査キットを実際に使用する体験型で研修させて頂きました。
学生時代に学んだことも多かったのですが、新しい知識や情報が増えていてとても勉強になりました。
患者さまのご要望にお答え出来るよう、これからも幅広く勉強していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)