歯科技工士山田

2017年9月17日
新技会40周年にて、小林博先生
「アメリカの歯科技工について」
の講演会に行かせていただきました。
日本の歯科とアメリカの歯科の違い。
働き方の違いを学びました。
日本では、国家資格が必要なのですが、
アメリカでは、資格なしで、技工ができることが
びっくりしました。
小林先生の行動力の凄さに圧倒されました。
「興味を持って色んな人と出会って
その出会いがまた次の人と出会わせてくれる。
全部自分次第」とおっしゃっていました。
今の自分に満足するのでわなく、
常に上を目指して、今目の前にある仕事を
一生懸命頑張って、これからも
楽しく、自分らしく技工士を続けたいと
思いました。
この講演会に行って、
改めて、技工士になってよかったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です