症例発表を終えて 歯科衛生士森田

8月20日に症例発表をしました。
歯科衛生士になって4年目になるので、
4年目までの自分の成長と今後の自分の成長に
必要なことは何かを、歯周治療の症例2件を通してまとめました。

資料集めの準備など大変なこともありましたが、自分の現状や悩みなどを改めて知るいい機会になりました。また、悩みに対してはどのように解決していくべきかも見えてきました。

今回の症例発表を通してまた1つステップアップできていると嬉しく思いますし、今後もさらなるステップアップを目指して頑張ろうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)