歯科衛生士プログラム 歯科衛生士:青山

平成29年3月20日に歯科衛生士育成プログラムの最終日のコースを受けてきました。
メインテナンスの長期症例についてたくさん症例を見せていただきました。長期間同じ患者さんを見ていくことで変化にすぐ気付くことができること、患者さんとの距離も縮めていけることを改めて学びました。またSRPの評価とプロフェッショナル衛生士についてもお話していただき、衛生士としてSRPを行なってそれをしっかり評価し治癒へ導けるように努力していこうと思います。1つ1つ丁寧に行い日々成長しプロフェッショナル衛生士に近づけるようにしていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)