矯正勉強会

平成29年3月16日タカラベルモントでの矯正勉強会に出席しました。本日は当院での難症例矯正患者さんの治療計画をご指導していただきました。矯正治療に限らず、医療では限界があることを思い知らされました。患者様には医療の限界についても説明が必要だと感じました。

矯正勉強会

平成29年2月16日 タカラベルモントの矯正勉強会に参加しました。本日のテーマは「Benefitsystem」講師の吉田謙一先生はこの手法により、矯正治療の概念が変わると興奮気味に話されていました。口蓋正中部に2本のピンを埋入し、これをアンカレッジとする手法です。ユーチューブでの動画を見ました。まだ、日本では数人しか実践していない手法ですが、難しい術式ではないため今後広まっていくとの事でした。

第16回南大阪口腔疾患勉強会

平成29年2月4日(土)18時30分 SAYAKAホールにて表題の講習会に参加しました。初めに青山第二病院と近畿大学医学部附属病院歯科口腔外科の現状報告。その後、大阪大学歯学部名誉教授 由良義明先生の「口腔粘膜疾患とウイルス感染症」の講演を拝聴しました。基礎的な講義が多く、明日からの診療に役立つかというと・・・聴講者は臨床家が多いので、もう少し臨床に配慮した講演内容にしてほしかったと思いました。

矯正勉強会

平成29年1月16日午後7時~ タカラベルモントにて矯正勉強会がありました。本日は他院でミューによる治療の失敗のリカバー症例を勉強しました。矯正だけでなく歯科治療全般において、1種類だけの治療法では限界があります。いろいろな技術を習得するために様々な治療法を勉強しなくてはならないと思いました。

学校歯科表彰

平成29年1月19日 学校歯科保険大会が大阪国際交流センターにて行われ、大阪府教育委員会から感謝状を頂きました。医科歯科薬科から多くの先生が参加され、盛大に行われました。私も学校歯科に携わって24年目。まだまだすべきことが沢山あることを再認識しました。

矯正勉強会

平成28年12月15日、タカラベルモントにて矯正勉強会がありました。乳歯の交換と永久歯の埋伏について勉強しました。乳歯の抜髄根管充填により永久歯が萌出せず、根が湾曲して萌出不全を起こす症例を見せて頂きました。やはり、歯科治療はいかに治療開始時期が重要かを再認識しました。

講演会(保険医協会)

平成28年12月11日 東京歯科大学非常勤講師 東京都開業 阿部修先生 「歯内療法の質を高めるためにできることとは」という演題の講演を受講しました。歯内療法は基本的な治療ですが、感染対策が重要です。今回小さな感染から持続的な違和感を長期間にわたり訴えていた患者さんの4症例を提示していただきました。安易に抜歯するのではなく、わずかな可能性を考えて、治療する大切さを学びました。

「健口体操」講演

平成28年11月27日(日)13時30分~南花台公民館にて「健口体操」と題して講演を行いました。当初は鼻呼吸を促す「あいうべ体操」を中心に話す予定でした。しかし、せっかく町民の皆様が来て下せるので、できるだけ沢山の話題を提供したいと思い、・超高齢社会における歯科医療・骨粗鬆薬と歯科治療・周術期歯科治療も演題に入れました。100人超の市民の皆様がご来場くださり、2時間弱の講演を真剣に聴講していただきました。眠くならないよう趣向を凝らしましたが、いかがだったでしょうか?機会があれば、これからも講演していきたいと思います。

矯正勉強会

平成28年11月17日タカラベルモントにて矯正勉強会がありました。本日も他院にての失敗症例(ミュー)のリカバー方法の研究をしました。特に成長期の子供の失敗症例は、時期を逸しているだけに非常に厳しいものがありました。適正な時期に矯正を始めることの重要性を再認識しました。

講演会(保険医協会)

11月3日(祝)大阪府保険医協会にて神戸常盤短期大学 口腔保健学科 足立了平先生の市民講座を受講しました。噛合せの重要性を市民にわかりやすく話されていました。患者様への言葉の使い方が大変上手で、明日からの患者様への説明に使っていきたいと思いました。