第40回保険医まつり歯科セミナー

平成29年10月29日 10月度生涯研修に続き、歯科セミナーを受講しました。13時から15時まで、内山茂先生の「PMTCから口腔ケアを通して医院の総合力を磨くースタッフと共にー」を受講しました。当院は予防歯科が中心で内山先生は予防歯科の教祖?みたいな存在です。何回も先生の講演は聞いていますが、毎回新しい内容が組み込まれ、勉強になる内容でした。超音波スケーラーでデブライトを行う方法は画期的でした。早速当院でも取り入れたいと思いました。

15時から16時30分 「歯科で必要な救急薬品の知識」講師 愛仁会リハビリテーション病院 ACLS大阪認定インストラクター 砂田一郎先生の講演を聞きました。大阪弁丸出しの豪快な先生でしたが、1、歯科での医療安全 2、救急薬品 3、救命処置法 について大変わかりやすく、また面白く話されました。救急処置は突然必要になります。いざと言う時に慌てないよう、普段から訓練が必要だと思いました。当院では毎週土曜日にミーティングをします。ヒヤリハットもスタッフから報告があり、対処法をみんなで考えています。当院のスタッフは安全管理がすごくできていますが、より安全に診療するためもう一度ミーティングで話をしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)