保険医協会講演

平成29年8月27日保険医協会にて堺市開業畑﨑清孝先生「歯列不正・咬合異常の予防~生理学的機能療法と床矯正を中心に~」の講演を聞きました。畑崎先生は広島大学の後輩です。聴講と言うか、応援ですね~。スタディーグループ清歯塾や広島大学歯学部の先生が多数応援?に来ていました。

前半の理学的機能療法は当院ではあまり行っていませんので、参考になりました。顎顔面の筋肉を鍛えるのは大変重要ですが、何か月も続けられるでしょうか?ダイエットも持続が難しいですよね?私自身、何か月も続ける難しさが分かっているので、患者様にそれを強いるのは嫌です。本当にまじめな親子でないと続けられないと思います。簡単で、楽しい筋機能療法があれば導入しようかと思います。

後半は床矯正について。基本的に私は床矯正が嫌いです。患者様が自分自身で装着しないと効果が出ない治療はなるべくしたくないです。最近、床矯正が広告しているせいか患者様から「床矯正はしていますか?」と言う問い合わせがありますが、私は同治療をする気は全くありません。一般的な基本にのっとった矯正治療を行います。やっぱり、基本が一番です。

畑崎先生は床矯正に一般的な矯正治療を組み合わせ、きれいに治していました。後輩が頑張ってくれて嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)