インプラントセミナー

平成29年8月24日大信貿易主催の表題のセミナーが梅田APホール大阪駅前にて開催され参加しました。インプラントの抜歯即時埋入は歯肉退縮の予測が難しく、当院では勧めておりませんでした。今回講師の東京都渋谷区KU歯科クリニックの梅田先生は、何度も手術を行いまた治療が長期間に及ぶのは患者様にとっていいことではない、と話されていました。そう言われれば、その通りです。最近のインプラント材料の改善により、細く短いインプラントでも十分オステオインテグレーッションするので、抜歯即時埋入法に有効と思われます。梅田先生は何回も、「開業医は失敗が許されません。確実な方法が第一です。」と仰っていました。もはや、インプラント即時埋入は確実な手段になってきていると思いました。症例を選び患者様に説明していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)