6月度生涯研修

平成29年6月18日 保険医協会にて「重大疾患の見分け方PARTⅡ~正確な診断のための診察法~」 講師 尼崎中央病院歯科口腔外科部長 佐々木昇 先生の講義を聞きました。口腔がん・炎症がメインでした。私も口腔外科出身なので、開業以来口腔がんは10症例見つけてきました。特に舌癌は早く見つければ見つけるほど、手術後の機能障害が少なくなります。今回は初期がんの発見方法について勉強しました。佐々木先生は参加者と対話形式で講義をされます。この方法は大変盛り上がりますので、今後私自身の講演の際にも使わせて頂こうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)