講習会

平成29年5月21日保険医協会にて明和病院歯科口腔外科部長 末松基生先生の「くすり・検査値が分かれば全身が見える」の講演を聞きました。私は口腔外科出身なので、薬・検査値は得意なのですが、知らない事が山ほどありました。先生曰く、「5年経てば薬は知らないことだらけ」だそうです。最近の高齢者の患者様は山ほど内服薬を飲んでいます。最新の薬・ジェネリック薬に対応するため絶えず勉強していかないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)